やるきなし

2015/04/23 13:07 / Email clients on Linux

普段はEmacs+Wanderlustでメールを見ているのだが,添付ファイルの扱いが面倒になりつつあるので,GUIベースのクライアントを検討中.候補は以下の3つ.

Mozilla Thunderbird (Icedove)

昔ながらの(いわゆるNetscapeに由来する)クライアント.IMAP の I/F が NNTPによる newsgroup の購読と同様になっていて,いちいち Subscribe するのがちょっと面倒.

IMAP の INBOX (Subscribe した Folder 全て?)は,まるごと fetch して,~/.icedove/ 以下に保存される (Account Setting -> Synchronization & Storage で設定を変更可能).その他のキャッシュは ~/.cache/icedove/ 以下に保存.検索は賢そう.

引用部分は引用部分として表示されるが,ぱっと見た感じ引用の表示を省略するなどの機能はなさげ.

スレッドは,スレッドモードにして,collapse した状態で選択すると,Preview (Summary) が表示され,これはいい感じ.複数メールを選択するとこのモードになるらしい.

SPAM フィルタが付いているが,私の場合 procmail + spampassassin でフィルタするので不要.

Evolution

現在は GNOME の一部になっている.

IMAPのフォルダは自動展開.一度フォルダを選択するとサマリ(メールのヘッダ情報)がキャッシュされ,一度メールを選択するとメールがキャッシュされる模様.添付ファイルもまた別途キャッシュ.非常に IMAP フレンドリ.

~/.local/share/evolution/ に各種設定が,~/.cache/evolution/ にキャッシュが保存される.

引用部分は引用部分として表示されるが,ぱっと見た感じ引用の表示を省略するなどの機能はなさげ.スレッドモードでは,単にメールをまとめてリストするだけ.

検索はたぶんキャッシュから.

Geary

比較的新しい.Vila で記述されたメールクライアント.

~/.local/share/geary/MAIL_ACCOUNT/ にキャッシュが保存される.というか,添付ファイルを積極的にキャッシュする模様なのだが (Folder View のみで Fetch してしまう?),あまり賢くなくて,同じファイルが別のメールに添付されていても,別物とみなしてキャッシュする (それが普通?).

スレッドのまとめ方や引用の表示等,Gmail と同様のスタイルになっていて,見た目は非常に良い.ただし,なんだか全体的にもっさりしていて残念 (フォルダ選択時の同期に時間がかかっている?はじめだけ?).

あと,古いメールを効率よく参照する仕方がわからない...

検索は https://wiki.gnome.org/Apps/Geary/FullTextSearchStrategyのようなストラテジならしい.