やるきなし

2017/11/16 14:57 / broadcom-sta if.h: fatal error: sys/socket.h: No such file or directory

broadcom-sta-dkms (6.30.223.271-7) の compile に以下の通り fail する.

[/var/lib/dkms/broadcom-sta/6.30.223.271/build/make.log] 抜粋
Kernel architecture is X86_64
  AR      /var/lib/dkms/broadcom-sta/6.30.223.271/build/built-in.o
  CC [M]  /var/lib/dkms/broadcom-sta/6.30.223.271/build/src/shared/linux_osl.o
In file included from ./include/linux/compat.h:17:0,
                 from ./include/linux/ethtool.h:17,
                 from ./include/linux/netdevice.h:41,
                 from /var/lib/dkms/broadcom-sta/6.30.223.271/build/src/include/linuxver.h:69,
                 from /var/lib/dkms/broadcom-sta/6.30.223.271/build/src/shared/linux_osl.c:25:
./include/linux/if.h:28:10: fatal error: sys/socket.h: No such file or directory
 #include <sys/socket.h>   /* for struct sockaddr.  */
          ^~~~~~~~~~~~~~
compilation terminated.

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=862175 にあるとおりinclude/uapi/linux/if.hが使われるべきで,include/linux/if.hは存在しないべき(?)だそう.include/uapi/linux/if.hが存在すれば /usr/src/linux-headers-<version>/include/linux/if.h を削除してしまえば解決する.

2017/11/15 15:56 / Linux ORC unwinder と objtool (CONFIG_STACK_VALIDATION needs tools/objtool/objtool along headers)

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=833500 にあるとおり CONFIG_STACK_VALIDATION=yだと(CONFIG_ORC_UNWINDER=yが依存する) 別途コンパイルするタイプのモジュール(nvidia-kernel-dkms 等)のコンパイルにことごとく失敗する(Makefile がうまく *.o を生成してくれず,ld を呼び出して link する際に make が error で落ちる,という不親切な状態).

以下のように kernel compile 時にできた objtool を /usr/src/linux-headers-<version>/tools/objtool/ に copy すれば解決する.

sudo cp tools/objtool/objtool /usr/src/linux-headers-<version>/tools/objtool/

Related articles

2017/11/15 15:41 / Linux 4.13.12 -> 4.14.0

4.14 が出たので.configがどう変更されるのか見てみた.2017/09/18 07:04 / Linux 4.13.1 -> 4.14-rc1 との差分のみ(ターゲットが異なって,こちらはより汎用指向の環境).以下 - は削除されたもの,+ は追加されたもの m->n 等は値の変化を示す.

Related articles

2017/11/07 10:34 / mendeleydesktop on Debian GNU/Linux unstable (sid)

mendeleydesktop(最新版は 1.17.11)をDebian GNU/Linux unstableにinstallしたのだが,aptitude updateで以下のように怒られる.もっと書くとCRON-APTでupdateに失敗したと見なされてupgradeされない.

W: Failed to fetch https://desktop-download.mendeley.com/download/apt/dists/stable/InRelease: 403  Forbidden [IP: 54.230.108.7 443]
E: Some index files failed to download. They have been ignored, or old ones used instead.

stable (stretch) では特に問題ないので,unstable の apt の原因らしい(仕様変更がある?)./etc/apt/sources.list.d/mendeleydesktop.list を削除するか,当該ファイルにてapt lineをcomment outするのがwork aroundな模様.

2017/09/18 07:04 / Linux 4.13.1 -> 4.14-rc1

4.14-rc1が出ているので .config がどう変更されるのか見てみた.ターゲットは VMware on Windows 上の Guest で CPU は i7-3687U.以下 - は削除されたもの,+ は追加されたもの m->n 等は値の変化を示す.

ちなみに 4.14-rc1 は使用に耐えられず(刺さる),0666f560b71b899cd11a7caf39fd45129e9030fdを使用.Firmware が削除されたということだが,特に問題になることはなかった.

以下,その他.

追記 (2017/10/12)

Linux 4.14-rc3Linux 4.14-rc4にあるように4.14のリリースは結構大変そう.手元でも rc2 以降は Xorg が起動しない状況(rc4まで確認).

追記 (2017/10/16)

Linux 4.14-rc5ではだいぶましになってきていて,Xorg も起動するようになった.

Related articles