やるきなし

2020/07/11 23:30 / Intel Display Driver Update Loop on Windows 10

使っているNotePC (ASUS ZenBook S UX391UA, Windows 10 Pro)で Windows Update が Intel Corporation - Display - 26.20.100.7325 の Install を繰り返す.Update history では Successfully installed になっているのだが,実際にはベンダ提供ドライバ(23.20.16.4927)が使われ続ける.

一般的にはベンダ提供ドライバを使うことが推奨されるのだが,それを Windows Update が上書きしようとして,しかも成功しているかに見せかけて失敗して,繰り返しインストールを試みる,という症状.

ずっと放置していたのだが,何かの拍子に Windows Update によるインストールが正しく失敗するようになって,Windows Update の警告が表示されるようになってしまったので対処.

一般的には

などによると

が解決法ならしいが,手元では解決しない.ベンダ提供ドライバの再インストール等との組み合わせや,Intel からドライバを直接ダウンロードしてインストールを試みたがだめだった.

仕方がないので,個別の Windows Update を無効化する方法を調べた.Hide Windows Updates or driver updatesHide Windows Updates or driver updatesにある Show or hide updates という Troubleshooter を利用すると,個別の Windows Update を無効化できる.これで警告が出る問題,解決した.

なお,Intel® Driver & Support Assistant ではベンダ提供ドライバの状態で Your Intel® drivers and software are up to date と判定される.

なお,急いでいる時にトラブルになると嫌なので,gpedit.msc (Local Group Policy Editor; Windows 10 Pro 用)で 以下のように辿ってたどり着く Configure Automatic Update の設定で,自動ダウンロードを抑制している.

参考にしたページ: